カンボジア最大の工科大学

Home > メットレイの強み > カンボジア最大の工科大学

送り出す人材の質

推薦候補者を所属校・出身校単位で選抜

  • 若くて良質な候補者を選抜していくためにメットレイは、

1.”対象職種での教育歴” が日本での技能実習活動での専門性、そして将来への目標へと、意識の高い候補者を選抜していくための重要な要素であるとメットレイは位置付けています。

2.NPICをはじめとして、”労働職業訓練省管轄の工科大学・職業訓練校出身者”など各専門分野の学習経験を有する候補者等から推薦を行います。

3.企業面接時には、職種に係わる出身校の”成績証明”や “職歴・スキル概況” についての書類提供が可能です。

4.対面面接と同時に “日本の現場事情を把握する専門家の指導のもと”、対象職種の素質・スキルを把握するための “実技テスト” も実施致します。

NPICとは

カンボジア最大の国立工科大学NPIC

NPIC (National Polytechnic Institute of Cambodia) は、2005年に設立されたカンボジア王国労働職業

訓練省管轄の国立工科大学となります。各専攻は、4年(学士)課程と2年(短大)課程に分かれており、

毎年、各専門分野において優秀な卒業生を輩出しています。

なお、メットレイは事務局・訓練施設は、NPIC内にも設置されています。

NPIC 主たる専攻と学生数  (2019年1月現在)

・自動車工学  629名 (4年制 478 / 2年制 151)

・土木工学    797名 (4年制 727 / 2年制   70)

・機械工学    318名 (4年制 239 / 2年制   79)

・電気工学    930名 (4年制 699 / 2年制 231)

・電子工学    168名 (4年制 132 / 2年制   36)

・観光/料理    87名 (4年制   50 / 2年制   37)

・情報処理    143名 (4年制 109 / 2年制   34)

・そ の 他       98名

□ 合 計 3,170名

メットレイ実習生はNPICの恵まれた施設で各専門家の指導のもと、日本へ赴くための事前訓練を日々

受けています。

また、メットレイはNPIC出身の候補者のほか、労働職業訓練省管轄の職業訓練校(全国39校)との提携

を広げており、日本からの要請のある全ての職種に対応できる人材の発掘から選抜、育成を行っており

ます。

候補者のさらなるスクリーニング(人選)

スクリーニングプロセス

メットレイは、きめ細かなスクリーニングにより、人選の質と量にこだわりをもって “若くて優秀な候補者を選出” してまいります。

  • スクリーニングのプロセス

メットレイは、面接に到るまで以下のとおり “きめ細かな候補者のスクリーニング” を進めております。

Step. 1 NPIC各学部ならびに提携校における説明会の実施
(NPICまたは提携校で実施)

Step. 2 対象者に対する個別意識確認

Step. 3   日本からの求人内容の案内

Step. 4   家族意識、家族状況の確認

Step. 5   求人票に基づく説明会の実施(NPIC内で実施)

Step. 6 企業面接会候補者の選定

Step. 7 企業面接会の実施

以上のステップを経てカンボジア内でも優秀な人材の推薦を行います。